学校案内 - WEB de Orientation -
学校案内
ムジカホリックとは
特徴
こだわり
教育方針
 学校名の由来



mora
musicaholic(ムジカホリック)とは、music(音楽)+〜(a)holic(〜中毒の人)からなる造語で、訳するならば “音楽の虫・音楽なしでは居られない者” という意味になります。
この名前に込められた想いとは、かつて音楽から感動を与えられ(慰め、救い、励まし、パワーや希望をもらったり、大切なことに気づかされたり・・・)たことで、音楽を愛するようになり音楽が大好きになったという人達が、「もっと音楽を知りたい、学びたい、感動を返したい(返せる様になりたい)」という想いに駆られた時、それを可能にする(実現する)には、音楽の難しさも素晴らしさも知っていて、人生を音楽に費やし、その辛さ苦しさから最高の歓喜の瞬間まで知っている人間が指導の場を開くことで、生徒がレッスン・トレーニングを受け、学び、向上して行き、音楽の奥深さを知ることでまた感動する・・・、そんな、まさに音楽なしでは居られない者たちの集う場所になるだろう、という想いからつけられました。

     
このページのトップへ
   
 「質の高い音楽環境を、
 もっと身近で…」

ミュージックスクール ムジカホリックは、開校当初より大阪市内にある複数の音楽スタジオ(提携スタジオ)を利用してレッスンを開講しております。
生徒の通いやすさを重視し、出張型となっておりますが、提携しているスタジオ施設は全て、できるだけ新しくて綺麗なスタジオ、駅から近くて通いやすい場所、広々とした待合で居心地が良いなど、できる限りストレスの無いレッスン環境を基準に選んでいますので、ご安心下さい。
あらかじめ相談して決めた場所(スタジオの予約は事務局が行います)とスケジュール(※先生のスケジュールやスタジオの空き状況によって第一希望に添えない場合もあります)で、マンツーマンレッスンで音楽を学ぶことができます。
あなたの自宅・職場の近くや帰り道にあるスタジオ、日頃バンド練習で使っているスタジオなど、当校提携スタジオの中から通いやすい場所を探してみてください。

     
このページのトップへ
   
 「質の高い
 実践的音楽教育を…」

ムジカホリックで音楽の指導に力を注ぐのは、プロの音楽現場で叩き上げられてきた(単に音楽学校の卒業資格があるという人ではなく)、実績を積んできたプロミュージシャン/プロヴォーカリストたちです。
常にプロフェッショナルを要求される音楽現場で豊富なキャリアを積み、国内はもちろん海外の有名プレーヤー/有名ヴォーカリストとのステージも幾度となく経験してきた、ステージ経験+音楽経験豊富なミュージシャン/ヴォーカリスト達です。

 「一人一人に指導」
先生の指導歴については、過去には他の音楽専門学校・音楽スクール・音楽教室でも教鞭をとっていた経験もあり、またムジカホリックで請け負った(請け負っている)生徒の中には、アマチュアからプロのミュージシャン(メジャー、インディーズ共に)、小学生から60代の方、全くの初心者から現在他校で教えているという方まで幅広く指導しており、レッスンプロとしての経験も豊富です。
生徒一人一人に合った授業内容を組み立て、ペースなども考えながら丁寧に指導します。
[ Human To Human Lesson ]
 
 「目標を実現する力」」  
また副専攻として他の科を受講する事もできるので、たとえばシンガーソングライター志望なら作曲科とヴォーカル科で総合的な力をつけることも可能です。
これもムジカホリックの魅力の一つです。
上達感・達成感を楽しみながら音楽のすばらしさ・奥深さを学んで行ってください。
     このページのトップへ
   
 校長からのご挨拶

 私がまだ中学生だったころ、こんな話を聞きました。
 音楽というものがこの世に誕生したのは、バッハやモーツアルトなどよりずっと前、グレゴリオ聖歌よりももっと前、人が生きるため・食べるために必要な農作物を大地から得るため、人々は天を仰ぎ、大空に向かってお祈り(雨乞い?)をした。その時に皆の声が一つの強い力となって天空に届くようにと、誰かがリズムを刻みはじめ、人々はそれに呼吸を合わせた。声の調子までそろう様にと、互いの声を聞き合いながら祈りの言葉を口にして歌ったのが音楽の起源だと・・・。
 つまり、音楽の始まりは祈りであり、祈りとは人がその心に強く感じ願う気持ちの表現であり、時に一人で、時には人と心を合わせ、幸福や平穏、生命力を得る為におこなう行為である、ということです。
 そしてまた同時に、音楽がコミュニケーションであるという事も物語っています。
 その後、人々はその心を表す行為としての音楽に、人が感じる「喜怒哀楽」のそれぞれを、その表現の美しさで追求することにいそしみ、またその音楽に触れた者も、それを心や体で深く感じ取り、その美しさに感動することで美的センス・美的価値観を磨き、自身の幸福に反映させるという知的な進化を遂げて来た様に思います。
 ミュージックスクール ムジカホリック においてもこれに習い、古代から続く音楽という芸術の領域に常に敬意をはらい、自己の向上や幸福の追求の為の音楽修練の場であることを目的とし、知的進化するための音学(音を学ぶ)と元来の祈りの表現としての音楽(音を楽しむ)の両面を認識し、そのバランス感覚を養うこともまた大切にしたいと考えています。
 さらに音楽がコミュニケーションであるということも非常に大切ですから、まずは「礼に始まり、礼に終わる」レッスンを実践することからスタートしています。
     このページのトップへ


musicaholic トップページへ

トップページ 学校案内 学科/コース 受講システム/入学手続き

当ホ−ムペ−ジに掲載されている写真・ロゴ・記事等を無断転載及び再利用することは禁止します
Copyright(C) 2017 musicaholic All Rights Reserved.